当院の治療を学びたい方へ

~重症疾患にも対応できる鍼灸を伝えていきたい~

このページをご覧のあなたは、鍼灸師の方や学生の方、柔整師の方や整体師の方、その他の療法師さんなどのお仕事をされていることでしょう。しかし、20万人以上といわれる治療者の中で、思うとおりの治療が出来ている方、患者さんのために本当に役立っていると胸をはれる方がどのくらいいらっしゃるでしょうか?

 

私は、鍼灸という治療法は、あらゆる治療法が最終的に行き着くレベルのものだと考えています。

 

癌やパーキンソン病や重症のアトピーなど、大学病院や専門病院へ行っても治らないと宣告を受け、整体へ行っても、気功やオステオパシ-を受けてもきちんと治らなかった病が、当院の鍼灸治療を受けて自分で養生できる範囲まで回復していくのを見て、私はこの治療法をしっかりと伝えていかなければならないと決心しました。

 

当院の治療法を一言で申しますと、病の成り立ちを知り、現在の症状を引き起こしている状態を知る。体質や気候条件なども含め、それを理解した上で、生体が一番治ろうとしている数か所の経穴に絞込み、治療する方法です。

 

あなたは、3年間かけて鍼灸師や整骨の免許を取り、もしくは一生懸命に人を治してあげたいと思って今の仕事を選ばれたと思います。そこからさらに、卒業後の勉強として、または一生の仕事としたいと思って、当院の治療法を学びたいと思っているのだと思います。当院には、経営のために広く浅く治療をしたりするのではなく自分の家族のために真剣に自分の治療を磨きたい、筋が一本入った治療をしたい、病院や治せない治療院に任せたくない、と思っている方が学びに来られています。

 

この治療法を学ぶ際に大切なことは、学ぶ姿勢です。家族が患者さんになって自分が治療をしてあげるとしたら、あなたは必死で向き合い、治療して楽にしてあげたい、もしくは治せる方を探してあげたいと思うでしょう。その気持ちがあるかないかです。

内容

- 基礎編 -

基礎に勝る治療技術はないと考え、私は徹底的に基礎を叩き込む講義を致します。有名な先生方が来た時には、そのオーラを感じるようなことは大変勉強になるのですが、それは基礎が身についてから先の話です。まず、初学者に必要なことは、基礎であり、またベテランの方になるほど、難しい病気の患者さんに当たった時に、一番大事なのが基礎の学問です。私はこれを徹底的に体得できるように、指導していきます。

- 応用編 -

基礎はいくつかの科目があります。基礎科目が絡み合って応用編となり、臨床に即して使えるようになります。応用編は基礎に立ち戻るきっかけとなり、結局、やはり基礎が大事ということがわかります。

 

当塾では、自分で考える力を身につけたい方のためにみっちりとしごかれに来る厳しい塾です。教え方は、わかりやすくたとえ話を豊富に行いますが、規定のレベルに達していないと補習(別途料金)となります。 あらかじめご了承ください。

お問い合わせ方法

詳細は、無料相談窓口の入力フォームから件名を『治療法を学ぶ件』としてお問い合わせください。その際、最低限必ず本名を入力するようにしてください。また、現在おかれている状況や鍼灸にかける思いなどありましたら、簡単でも結構ですので合わせて書いて頂ければと思います。

 

内容確認後、迷惑メールではないと判断できた方にのみ、メールにて詳細内容をお知らせさせていただきます。

 

診療時間

火曜・日曜定休 日/祝
10:00~13:00 ×

初診

のみ

祝日

16:00~20:00 ×

初診

のみ

15時

まで

 

祝日は不定休となっております。

ご面倒をおかけしますが、お電話でお確かめ下さい。

 

アクセス

やわらぎ江坂治療院

地下鉄御堂筋線江坂駅より徒歩2分

大阪府吹田市江の木町2-5 江坂グランドハイツ北108

電話番号 06-6192-5515

受付時間 10時~13時 / 16時~20時(土曜日は15時まで)

休診日  日祝火曜日(木曜日は初診のみ)

詳細なアクセス方法はこちらをご参照ください。