高血圧による心不全

主訴 心不全、高血圧
初診日 平成XX年2月24日
患者情報

男性 55歳 既婚

169cm 70kg

食品工場の品質管理・メンテナンス職として勤務

現病歴

35歳の時に高血圧を発症。

仕事中にふらついたため病院に行ったところ、血圧が180/110mmHgで1カ月入院した。

しかし、薬が効かず、いくつかの病院を転々とした。

 

45歳の時にせきが止まらず、だんだんと手に力が入らなくなり、さらにろれつも回らなくなったため病院を受診したところ、高血圧による肺炎心不全と診断される。

 

53歳ごろから体温が低くなり、毎日夜10時ごろから深夜3時ごろにかけて足のくるぶしから太ももの範囲がつるようになってきた。

 

55歳の現在では1カ月に1回程度足がつることがある。

診断

問診情報と舌、脈診、ツボなど体の状態から、気滞・湿痰・瘀血が慢性的に続き、肺肝の臓腑を失調させて心の臓にまで影響して心不全の症候を起こしていると診断した。比較的負荷試験では体力のある状況なので、瀉法を中心に処置していく。

治療 1回の治療で1~2個の少数のツボ(後渓、霊道、太衝など)を適宜選んで治療した。
治療経過

<初診>

心不全と高血圧は予防を目的に来院。

 

<2診目:2月29日>

体が軽くなった。

朝方にだるいのが気になる。

 

<3診目:3月7日>

食後に胃のむかつきがある。

夜中に足がつる現象はかわらず。

 

<6診目:7月13日>

足の痛みは治まる。

 

<8診目:7月27日>

症状は落ち着いている。

 

<11診目:8月24日>

寝つきが悪い。

歩行中に発作が起きた。

 

<13診目:11月9日>

調子いい。

 

<14診目:12月6日>

食後の胃もたれがなくなった。

現在の状態 症状は緩解し、非常に良くなっている。症状が悪くならないように定期的に来院されている。

診療時間

火曜・日曜定休 日/祝
10:00~13:00 ×

祝日

16:00~20:00 ×

初診

のみ

15時

まで

 

祝日は不定休となっております。

ご面倒をおかけしますが、お電話でお確かめ下さい。

 
 

アクセス

やわらぎ江坂治療院

地下鉄御堂筋線江坂駅より徒歩2分

大阪府吹田市江の木町2-5 江坂グランドハイツ北108

電話番号 06-6192-5515

受付時間 10時~13時 / 16時~20時(土曜日は15時まで)

休診日  日祝火曜日(木曜日午後は初診のみ)

詳細なアクセス方法はこちらをご参照ください。