患者さまの声

房室中隔欠損と肺高血圧の赤ちゃん

房室中隔欠損と肺高血圧

東京都在住 西璃紗ちゃん(9か月)

体験談 「赤ちゃんが「元気になろう」「成長しよう」というパワーを引きだしてもらえますよ。」

健診の時に、心雑音がするとのことでレントゲン、エコー等で調べた結果、「房室中隔欠損」「肺高血圧」と診断されました。

 

見た目には元気そうに見えてましたが、呼吸が荒くほっぺたも赤いので、気になっていました。医者からは手術するように話がありましたが、娘の様子(元気)から、手術をせずに何か他の方法がないかいろいろとインターネットで調べていました。「心臓の穴が自然にふさがった」等の記載がいくつかあったので、希望を持って根気強く調べたところ、治療院のホームページを見つけました。「心臓疾患に特化」と書かれていたのが決め手で、通うことを決めました。

 

治療を受けて

 

①ほっぺの赤みがなくなった。

②舌の色が良い色になった。

③胸かくが広がった。

④太もも~足にかけて赤ちゃんらしいムチムチ感が出て、太くなった。

⑤よく声が出るようになり、元気がさらに出てきた。

⑥うつぶせになるのを嫌がっていたのが、積極的にするようになった。

 

休日も返上で、毎日治療して下さった先生のおかげ様と感謝しています。

 

同じような症例の方がおいででしたら、是非、治療をお受けになってはいかがでしょうか。お子さんが、お子さんの体の状態が見た目で本当に変わっていきます。赤ちゃんが「元気になろう」「成長しよう」というパワーを、引きだしてもらえますよ。

治療前後での違い

治療前は、顔全体がむくみ、ほっぺたの赤みも強かったのが、当院治療最終日には、むくみがとれ、ほっぺたの赤みも健康な色になりました。

 

写真では伝わりませんが、声や体の動きなんかも、治療前と比べると、これこそ元気な赤ちゃん!という感じに変わっていました。

診療時間

火曜・日曜定休 日/祝
10:00~13:00 ×

初診

のみ

祝日

16:00~20:00 ×

初診

のみ

15時

まで

 

祝日は不定休となっております。

ご面倒をおかけしますが、お電話でお確かめ下さい。

 

アクセス

やわらぎ江坂治療院

地下鉄御堂筋線江坂駅より徒歩2分

大阪府吹田市江の木町2-5 江坂グランドハイツ北108

電話番号 06-6192-5515

受付時間 10時~13時 / 16時~20時(土曜日は15時まで)

休診日  日祝火曜日(木曜日は初診のみ)

詳細なアクセス方法はこちらをご参照ください。